【劇団四季リトルマーメイド】パート・オブ・ユア・ワールドの歌詞考察!アニメ版との違いは?

Sponsored Links

劇団四季リトルマーメイド名古屋公演まで、後約2ヶ月となりました!

リトルマーメイドといえば、目の前に本物の海の世界が再現している舞台が、一番の見どころだと感じます。

ディズニーアニメでもおなじみの本作ですが、「パート・オブ・ユア・ワールド」の歌詞というのは、実は色々存在ます。

歌声やメロディーの美しさはもちろん、アリエルの想いが詰まった歌詞にも注目しましょう!

1.劇団四季リトルマーメイド「Part of your World(パート・オブ・ユア・ワールド)」

リトルマーメイドをご覧になられた方には、一番印象に残ったという感想が多い「Part of your World」です。

陸の世界に行きたいと強く願うアリエルの心の反映を、見事に表現しているのではないでしょうか!

ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンの美しい音楽と共に、劇団四季が生み出した独自の歌詞の効果で、上記動画のような素晴らしい世界観を演出しています。

2.ディズニーアニメ版「Part of your World(パート・オブ・ユア・ワールド)」

Sponsored Links

実は、ディズニーアニメ版には、2つのバージョンが存在します。

旧バージョンと呼ばれるものは1991年に日本で初めて「リトルマーメイド」が公開された際に使われていたものです。

新バージョンは1997年に再公開された際から採用されるようになったもので、現在アニメ版の歌詞として広く普及をしています。

3.「Part of your World(パート・オブ・ユア・ワールド)」3つの歌詞それぞれの違いとは?

劇団四季バージョンの歌詞を考察していく上で、アニメ版との違いを知っておきたいところです!

いくつかのフレーズをピックアップして比較していきますね。

⑴劇団四季版

ほら見て、良いでしょう? 大切な宝物

見たこともない不思議な何か

部屋中に溢れるお気に入りのコレクション

私(あたし)の夢が全部ここにある

⑵新アニメ版

よく見て 素敵ね これでもっと完璧

何でも持ってる 私は全て

まわり中取り囲む なんてたくさんの宝物

陸にあるもの 全部手に入れた

⑶旧アニメ版

ごらんなさい 素敵でしょ よく集めたと思わない?

女の子はなんでも とっておくの

ごらんなさい 洞穴に いっぱいの宝物を

ふしぎなものばかり シュアー なんでもある

冒頭の比較ですが、かなり違っていることがお分かり頂けると思います。

旧アニメ版は、昭和を感じるおセンチな歌詞が初めにドカンと来てますね(笑)

また「シュアー(sure)」という原作に出てくる単語をそのままに使っているところから、忠実に翻訳していることも伺えます。

全体的に堅苦しく難しいイメージだと感じるのは、私だけでしょうか。

新アニメ版・劇団四季版となるにつれて、言葉がシンプルに分かりやすく表現されていますよね!

次は、最後のフレーズあたりの比較です。

①劇団四季版

願いが届くなら もし夢が叶うなら

他には何一ついらない

自由に 浜辺を歩けるそんな日が

いつかは行(ゆ)きたい あの世界

②新アニメ版

分からないこと たくさん

教えてほしいこと たくさん

なぜ 火は燃えるの? 教えて

いつの日か 陸の世界の果てまでも

行きたい 人間の世界へ

③旧アニメ版

きいてみたいことたくさん

火が燃えるって何のこと?

だれかを好きだと燃えるって面白いな

陸の世界の一部になりたい

全て、陸の世界に行きたいの〜私!というのはダイレクトに伝わってくるのですが、日本語の表現方法ってすごいなとも感じます。

ここまで、変化しているのですから(笑)

「だれかを好きだと燃える」と比喩的表現は難しいですね。

アニメは、元々子供にみせる目的で作られてるのではないのか?と考えるとこれじゃわかり難いです^^;

新バージョンでその辺りを解消されたかなと考えられます。

4.まとめ

Img character 1 thumb 298xauto 16462

出典:shiki

3つの歌詞が作られた年は、1990年〜2012年あたりと時代の変遷を経てきました。

約20年で、歌詞解釈の仕方が変わってきてることと、日本語の奥深さに驚嘆すら感じさせられます。

ミュージカルは、人が演じるものであるので、感情を豊かに表現できるということがアニメとの顕著な違いです。

歌詞もシンプルで分かりやすく、心情がダイレクトに観客に伝わるものを意識したものだと発見できました^^