【キャッツ大阪公演】瀧山久志はグロールタイガー役!経歴や大学は?

Sponsored Links

先週末より開幕したキャッツ大阪公演ですが、新たにキャスティングされている方が多いというのは周知の事実。

三平果歩のランペルティーザにもびっくりですが、雄猫では、アルパラガス=グロールタイガー瀧山久志が出演というのは本当に驚きでした!

そんなわけで(?)改めて瀧山久志の経歴や出身大学について調べました。

かなり大阪寄りの方だなということがわかってちょっと嬉しかったりします^^

アスパラガス=グロールタイガー役についてはこちらをご覧くださいませ♪

→ キャッツ飯田洋輔がグロールタイガー・アスパラガス・バストファージョーンズの3役?

キャッツ飯田洋輔がグロールタイガー・アスパラガス・バストファージョーンズの3役?
劇団四季・キャッツでは、一人三役をこなす男性が必ずいらっしゃいます。   雄猫ですが、グロールタイガー・アスパラガス・バストファ...

1.瀧山久志(たきやまひさし)の経歴は?

Takiyama

出身は、山口県にある見島(みしま)という離島です。

見島は、山口県萩市より北西約45キロ沖にあるそうです。

高校入学と同時に本土(本州側)にいらして、ひょんなきっかけで合唱部に入部することに!

それがきっかけで、将来は音楽教師になりたい!と思ったそうです。

1-1.出身大学は?

大阪芸術大学音楽学科演奏研究コース(現・演奏学科)で間違いなさそうですね!

2006年に卒業されているということは、現時点で32・3歳でしょうか。

もっと年齢を上のような感じもするのですが・・・^^;(→失礼な意味はありません!)

大学で最初に出会った恩師が、「教える側」ではなく「歌う側」の楽しさを教えてくれ、様々な曲に挑戦させてたとのこと。

だんだんと音楽教師ではなく、オペラ歌手を目指すようになった模様^^

大学卒業後はオペラ歌手として活動なさって、その頃にオペラ座の怪人のオーディションを受けられました。

2007年、『オペラ座の怪人』大阪公演のオーディションに合格!

1-2.出演作品

  • 『オペラ座の怪人』パッサリーノ
  • 『サウンド・オブ・ミュージック』シンガー
  • 『劇団四季FESTIVAL! 扉の向こうへ』シンガー
  • 『アラジン』ジーニー

 中学までは離島ということで、特に本格的な音楽に触れたり教育を受けることはなかったようです。

高校の合唱部をきっかけに、そこから音楽の専門的な勉強をされて受験されたので、軽い言葉になってしまいますが・・・やはり天才なのではないでしょうか!?

大阪芸大にしろ音大にしろ、幼い頃からピアノを習っていたりして、中学ぐらいでは受験を目指して専門的なレッスンを受けている子が大多数です。

(一応地元なんで、瀧山氏が卒業された大学を目指している子は結構見かけました^^)

実力と運を兼ね揃えている瀧山久志にこれからも目が離せません^^

2.瀧山久志といえばアラジンのジーニー!

Sponsored Links

2007年から14年まで、演目限定の契約だったようです。

2014年11月に「アラジン」のジーニー役でオーディション合格。

2015年4月より四季の劇団員として契約され、外部公演を休止されています。

ご年齢の割には、大人の魅力と包容力もおありで、バリトンの素晴らしい歌声なので安心感がありますね。

クラシックはもちろんポップやジャズへの造詣も深く感じられます。

劇団四季版「アラジン」のCDキャストなので、いつでも瀧山久志の歌声は聞くことができますよ^^

3.まとめ

今回、キャッツ大阪公演では、まさかのアスパラガス=グロールタイガー/バストファージョンズ役です!

どっしりとした包容力のあるバストファージョンズ・過去に思いを馳せる老猫アスパラガズ・海賊の大将バストファージョンズと3役をこなされるのは、ファンにとっても嬉しい出来事です!

大阪の大学ご出身で、劇団四季に合格されたのが「オペラ座の怪人」大阪公演のオーディションと、つくづく大阪に縁がおありな方なのかなと感じます^^

私が鑑賞しに行く時のキャストは瀧山久志でありますように(笑)と心から願うばかりです!

【キャッツ大阪公演】三平果歩はランペルティーザ役に決定!経歴や年齢は?

【キャッツ大阪公演】三平果歩はランペルティーザ役に決定!経歴や年齢は?
待ちに待ったキャッツ大阪公演!はじまりましたね^^ そして新キャストも続々登場で、これからがとっても楽しみな今日この頃です! ...