キャッツ映画化決定で公開日はいつ?スキ・ウォーターハウスの配役(キャスト)は?

Sponsored Links

世界中で愛されているミュージカル「キャッツ(CATS)」。

なんと初の映画化決定です!

1981年にアンドリュー・ロイド・ウェーバーによって生み出されたミュージカルは、
世界三大ミュージカル(キャッツ・オペラ座の怪人・レ・ミゼラブル)の1つとして
君臨しているのは周知の事実。

私が初めてミュージカルを見たのは小学生の時。
劇団四季の「キャッツ(CATS)」でした。

まずミュージカルというものを知らなく、今ほど劇団四季も浸透していなかった時代です。
猫の格好をした人々がとても奇抜で、化粧や衣装に驚き(!)、歌声に感動して(涙)。

それから、年に何度かはミュージカルを必ず見に行くようになりました。
私にとって「キャッツ」というミュージカルは忘れられない作品です。

その作品た映画化になるだなんて・・・感慨深いものがあります。

アラフォーになってようやく観れるというのも時代の流れも感じますが、楽しみでなりません!

さて、今回は映画化決定ということで、気になる公開日や俳優やモデルの配役について
いち早く情報をお届けしたいと思います。

1.映画版「キャッツ」公開日はいつ?

まず監督ですが、トム・フーパーにほぼ確定です。

この方は、「レ・ミゼラブル」(2012年)の監督であり、この作品はアカデミー賞3冠獲得した名作であります。

「レ・ミゼラブル」という世界三大ミュージカルの一つを映画化し実績があるので、期待大ですね!

現在、出演者とも交渉中とのことで、うまくいけば年内に撮影がスタートするとのことです。

早くて、2017年秋頃公開となるでしょうか。
日本上陸は、2018年初旬(1〜3月)かもしれませんね!

こちらは、正式に分かり次第、また報告いたしますね^^

2.スキ・ウォーターハウスの配役(キャスト)予想

2-1.プロフィール

キャプチャggfde34234

生年月日:1992年1月5日(24歳)
出身地:イギリス・ロンドン
身長:174cm
職業:モデル・女優

現在、モデルとして大活躍そして女優としても数年前から活躍中のスキ・ウォーターハウスに白羽の矢が!

美容整形外科医の父と看護師の母の元に生まれた彼女ですが、16歳の頃からモデルとして活動スタート。

19歳のときに「マークス&スペンサー」のランジェリーラインの広告に起用されます。

「VOGUE」などモード系を中心に数多くの女性誌で活躍しており、女優としても活躍の場を広げ、映画『Love, Rosie(原題)』ではリリー・コリンズとの共演で話題になりました。

2-2.キャッツでの配役は?

⑴グリザベラ(娼婦猫)

かつては魅力的な娼婦猫だったが今や美貌を失い、ただ受け入れられることのみを望んでいる猫。
キャッツのテーマ曲でもあるメモリーを歌います。

彼女にメモリーが歌えるのかがちょっと疑問です。
いち早くオファーがかかっていることを考えると、この雌猫主演級かな?と予想してみたのですが・・・。

⑵グルドルボーン(悪女猫)

真っ白な衣装の悪女猫で、グロールタイガーを誘惑します。
クロールタイガーの愛人で、ペルジャ猫です。

個人的には、この猫が一番予想的中という感じが^^
ふわふわした白い美貌の猫が彼女の雰囲気にもあってますよね。

3.ミュージカルと映画の違い

Sponsored Links

ミュージカルでは、猫が全て「人」によって演じられていますが、映画版では、猫がCGIによって描かれるそうです。

でも、こちらのお話猫しか出てこないので、主要な猫は人間が演じるのではないかと。
また、CGIの他、モーションキャプチャやコンピューターグラフィックなど現代のテクノロジーを多数取り入れた撮影技法となると予想されています。


ミュージカルでこの作品に親しんだ人間にとっては、どのようになるのかその変化を楽しむのも、ものすごく興味津々です!

4.まとめ

これほどロングランでミュージカル上映されていて、映画化にならなかったのは、やはり猫をどう描写するかが難しかったのでしょうか。

90年代後半、アニメ化される話はあったそうですが、企画倒れになったようです。

時を経て、映画化されるのは本当に嬉しいです!

引き続き情報をチェックしていきますので、よろしくお願いいたします^^

 「キャッツ」原作とミュージカル(劇団四季)の違いを比較してみた!

Sponsored Links

今回の記事はここまでです。
いかがだったでしょうか?

何かしら情報がお役に立てましたら嬉しく思います。

いつもシェアありがとうございます!

FBなどで「いいね!」もお願いします^^

フォローする